村上ポートリーについて

詳細・藤橋家グループの経営理念

代表挨拶

代表挨拶

 我社は、平成18(2006)年に新たな経営理念を掲げました。そして平成26(2015)年に、再建の三大原理である「藤橋家の社訓」と成長の為の実践行動規範である「藤橋家の4つの鉄板ルール」を掲げました。我社は経営理念に「食の源である畜産農林漁業を支え発展させる」と謳っている通り、農業畜産連携の循環型事業を推し進めております。そして、藤橋家グループの農業畜産連携の要の事業を行っているのが有限会社村上ポートリーなのです。
 100年以上の歴史を持つ藤橋商店から飼料(餌)を仕入れ、鶏に愛情を注ぎ、モーツァルトを聴かせながら鶏卵を生産し、そして徹底した衛生管理のもとでパッキング工場を営んでおります。
 養鶏事業から生み出される鶏糞を、4工程循環型処理法という特殊な生産方法で品質のずば抜けた高酵素の有機堆肥を生産し、地元の農家から放棄田を借り上げ約40町(ha)の田畑で農業事業を行い、高酵素の有機堆肥を農業で活用しています。農業事業では、お米(食用、飼料用、酒用)や沢山の野菜や小豆などを作り、飼料用米は、自社および、お客様の養鶏家への飼料の中に混ぜ合わせ鶏に給与しています。まさに循環型の事業を行っております。
 藤橋家が目指しているのが農業畜産連携の循環型事業であり、持続可能(サステナブル)な社会の実現なのです。これから先も"日本の食の力を取り戻す"という国力増強のために、農業畜産連携の循環型社会の構築をめざし、世のため人のためにお役に立てるよう、藤橋家グループ全社を挙げて邁進していく所存で御座います。今後ともますますのご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 藤橋拓志

会社概要

会社概要

商号 有限会社 村上ポートリー
所在地 〒671-2103 兵庫県姫路市夢前町前之庄1627番地
電話 079-336-1505
FAX 079-336-3820
創業 昭和63年7月8日
役員 代表取締役 藤橋拓志
資本金 1,000万円
営業種目 採卵鶏の飼育及び鶏卵の販売
有機堆肥の生産並びに販売
食米・飼料用米・野菜をはじめとする農作物の生産並びに販売
農作業の業務受託
関連会社 株式会社 藤橋商店
有限会社 新宮ファーム
西日本マジックパール株式会社
Fujihashi Agri Creation Co.,Ltd
主要取引先 イオンリテール株式会社
伊藤忠商事株式会社
キユーピータマゴ株式会社

グループ企業

畜産飼料の販売を第一歩に、鶏の雛(ヒナ)の育雛、育成養鶏、鶏卵の生産・販売・加工、農業、外食、流通小売、海外事業への布石等、多彩な事業を展開しているのが藤橋家です。これらの事業は、藤橋商店、村上ポートリー、新宮ファーム、西日本マジックパール 、たまごや、Fujihashi Agri Creationのグループ企業が連携を取りながら農業畜産連携の循環型事業の取り組みを展開、そして拡大しています。

  • 藤橋商店
    安心・安全・美味しい鶏卵商品の販売と
    畜産事業の総合経営コンサルタント
  • 新宮ファーム
    健康で高品質な雛(ヒナ)の供給
  • 西日本マジックパール
    ゆで玉子・マジックパールの製造販売
  • たまごや
    世界遺産姫路城の目の前にあるたまごかけ
    ごはん専門店「たまごや」と通販事業
  • Fujihashi Agri Creation
    藤橋家の海外事業への挑戦